Taiyo Detective agency

釧路で浮気調査を探偵に依頼した時の費用相場|GPSでリスクを最小限に抑えて浮気調査をする方法も解説

釧路で浮気調査を探偵依頼!費用相場とリスクを最小限に抑えたGPS浮気調査方法も解説!

浮気調査を検討している場合、実際に探偵依頼した際の相場やGPSの活用など、いろいろ知りたいこともあるかと思います。ここでは、釧路で浮気調査を探偵依頼した際、費用相場とリスクを最小限に抑えたGPS浮気調査方法を解説します。

浮気調査を探偵依頼する場合の費用相場

ここでは、浮気調査を探偵依頼する場合の費用相場を「浮気調査の基本の費用相場」「浮気調査の費用の決まり方」の観点から解説します。

浮気調査の基本の費用相場

浮気調査の基本相場は、1日約15万円~30万円です。浮気調査の料金というのは、調査の難易度、日数、調査員数で変わります。なので、1日約40万円~50万円かかります。しかし、ターゲットの行動パや浮気する日の事前情報があれば、調査時間も削減でき費用も少なく済みます。

浮気調査費用の決まり方

浮気調査費用の決まり方は、調査員数や所要時間で決定します。探偵依頼では、稼働人数が多いく時間が長いほど、費用は高くなります。なので、調査の難易度が高くなれば探偵料は高くなり、数時間で終わる場合であれば安く済みます。

しかし、費用は安ければよいわけではありません。探偵事務所の中には、「確実に成功します」など、魅力的なキャッチフレーズで集客している所もあります。他社とあまりにも安価な価格を設けている所は、ずさんな探偵事務所であったり、雑な調査を行っていたり、お金儲けだけの悪徳業者の可能性もありあります。

探偵事務所もピンキリなので、安さだけて依頼先を決めずに、信頼できる事務所の見極めが大切です。

プラン別の費用相場

ここでは、プラン別の費用相場について具体的に解説します。

時間プラン

時間プランは、探偵1名の調査に対して1時間あたりに料金が発生します。相場は、2万円~2万5千円が目安で、「1時間◯万円」という時給料金プランが基本です。なので、見積もりを取った際には、「浮気調査で△時間かかるため、◯万円となります」という形で費用が提示されます。探偵依頼では、仕事の性質上的に最低2名行動が多いので、1時間あたりの目安に役立ててください。

また、諸経費を含めるともう少し費用は高くなります。探偵事務所の中には、料金プランに諸経費が含まれている所もありますが、1日1万円~1万5千万円程度の諸経費が発生する場合が多いでしょう。1日だけの調査ではなく日数の必要な場合、日数分の時給と諸経費が発生します。長期調査であれば、定額プランの利用の方が経済的におすすめです。

日数プラン

調査が数日間に及びそうな案件の場合は、探偵に調査を依頼する料金が時間単位ではなく日数単位になる場合もあります。見積もりの際は「調査員3名で一日5時間動くので、1日辺り15万円程度かかる」という風に言われます。

調査の日数によって料金相場は大きく変わってきますが、10日間を過ぎると120万を超える費用がかかることになるので、調査が短期間で済むよう事前に情報収集などをするのが重要でしょう。当然ですが、事前に情報を多く集めて探偵が調査する項目を減らせば減らすほど、依頼費用も安く済みます。

定額プラン

探偵事務所では、低額プランを設けている所も多いです。たとえば、15時間約20万円、30時間約35万円、60時間約60万円などがあり、料金の中には交通費、駐車場代、機材代なども含まれています。また、時間プランで結果が出ない場合、追加調査を行い費用が100万を超えてしまうケースも少なくありません。その点、定額プランは追加料金が発生しないので、調査に期間を必要とする場合は経済的にお得です。

GPSでリスクを最小限に抑えた浮気調査方法

GPS活用のメリットは、GPSはパートナーの行動や生活を把握でき、浮気の疑いがある日を絞ることが可能です。また、浮気相手と接触する可能性がある場所確認もでき、調査に繋がる有益情報となります。浮気調査での活用は、調査に有効に働くケースが多いツールといえます。

一方、GPS活用のデメリットは、GPSは一定距離感を保ってパートナーの行動把握ができますが、電波が悪い場所にターゲットがいる場合は、位置の特定が難しいことがあります。また、悪天候時にも位置の精度が落ちることもあります。

自分でGPS浮気調査を行う注意点

まず、違法行為になる可能性があります。個人情報の法律知識がない場合、GPSを活用した浮気調査が違法行為と判明することもあります。たとえば、他人の敷地へ侵入してGPSを取り付ければ、不法侵入や器物損壊に該当します。違法行為で収集した情報は、法的効力を持たない証拠にもなりかねません。

また、調査がパートナーにバレて関係修復できなくなる恐れもあります。自分でGPS調査を行ったことで、パートナーとの信頼関係に亀裂が入る場合もあり、徹底的に隠し通すことが大事になります。

さらに、GPS履歴だけでは証拠として立証できません。パートナーの行動把握にはなりますが、位置情報の履歴だけでは浮気の証拠として法的に認められません。GPSで情報を得ながら浮気調査を同時で行い、浮気現場を写真、ビデオ、第三者の事実確認などが求められます。

まとめ

浮気調査をする場合、長期戦になることも考えられます。なので、費用、用途、目的に沿って計画を立てましょう。自分の判断でGPSを利用するより、探偵事事務所と話し合いながら使用する方が、依頼者に有利に調査を進めていくことができます。確実にパートナーの浮気の証拠を掴む場合は、一度、探偵事務所へ相談することをおすすめします。

関連キーワード18:釧路GPS、釧路浮気探偵、釧路浮気調査

掲載日:2021年12月16日